MP4形式エラーの修正

MPEG-4とも呼ばれるMP4形式は、デジタルカメラ、携帯電話、iPodなどのさまざまなデバイスと互換性のある人気のあるオーディオおよびビデオ形式の1つです。 再生して楽しむユーザー。

しかし、ビデオファイルにアクセスしようとすると、さまざまな問題が発生することがあります。 それらのいくつかは–

  • “破損したMP4ファイルにアクセスできない.”
  • “システムをフォーマットすると、MP4ビデオにアクセスできなくなります。”
  •  “ムービーは再生中に予期せず停止し、再度開こうとしたときに再生できません.”

これらの問題はおなじみのように見えますか? あなたが正しい場所にいることを心配しないでください。ここでは、MP4形式のエラーを修正する方法に関するすべての情報を取得し、手間をかけずにMP4ファイルを再生できます。 修正プロセスの詳細については、こちらをご覧ください。 修復したファイルは、WindowsとMac OSの両方で再生できます。 Mac OS Xで破損したMP4ファイルを修正する方法の詳細については、http://www.fixmp4.com/repair-video-mac-os-x.htmlにアクセスしてください。

MP4フォーマットエラーの理由?

MP4拡張エラーとしても知られているMP4形式のエラーは、MP4ファイルの内部に影響を与える問題です。 次のような理由で発生する可能性があります-

  • ウイルスまたはマルウェアがMP4ファイルに影響を与え、そのためその内部が破損します。
  • 転送プロセスの中断によるビデオの破損。
  • MP4プレーヤーが再生モードのときにハードドライブがクラッシュする。
  • .MP4ファイルを開くために使用されるアプリケーションが正しくインストールされていません。

MP4ファイル拡張子の問題を修正し、再生可能にする方法?

MP4形式でエンコードされたビデオがオーディオまたはビデオの適切な再生を拒否する場合、おそらくすでに破壊または損傷しています。 破損したMP4ファイルを修正するには、MP4修正ツールを使用する必要があります。 インターネットには多くの修復ツールがありますが、効率の悪いツールを選択するとビデオファイルが永久に失われる可能性があるため、最適なものを選択することは非常に大きな決定です。 破損したMP4ビデオヘッダーを効果的な方法で修正することもできます。 MP4修復ソフトウェアは、破壊されたMP4ファイルを効率的に修復する非破壊的で読み取り専用のツールであるため、業界の専門家に最適なツールと見なされています。 元の破損したファイルが変更されていないことを確認します。 このツールは、破損したファイルのコピーを作成し、その上で機能します。 MP4ファイルのオーディオ部分とビデオ部分は分離され、修復されてから再結合され、再生可能なファイルが作成されます。 このツールは、同期の問題があるビデオを修復することもできます。 詳細については、このページにアクセスしてください.

このページで提供される情報の助けを借りて、途切れ途切れのmp4ファイルを修正する方法についての詳細情報を知るようになります。

MP4形式のエラー修正を実行する手順

ステップ 1 – ツールをダウンロードしてインストールし、実行します。

ステップ 2 – メイン画面で破損したビデオを参照して押します “Repair” ボタン。

How to Fix MP4 Format Error - Main Screen

イチジク1:メイン画面

ステップ 3 – これは修復プロセスを開始します。

Fix MP4 Format Error - Repairing starts

イチジク2:修復プロセス

ステップ 4 – 完了するとすぐに、要約レポートが “Preview” オプション.

Fixing MP4 Format Error - Summary report

図3:まとめ

ステップ 5 – 完全版を購入して、修復したファイルを保存します。

MP4 Format Error Fix - Save Repaired

イチジク4:修復された保存